50代主婦の月収20万以上稼ぐアフィリエイトの秘密。無料塾開講中!ビジネス講座で収入を!!

40代50代に最適!主婦のための在宅ワーク、アフィリエイト講座!

50代主婦が在宅で月20万以上アフィリエイトで稼ぐ方法!人生経験をネットビジネスで活かし豊かに楽しく暮らそう!

あなたは、稼ぐ系のブログをお持ちですか?

 


「稼ぐ系のブログをお持ちですか?」

『みんてぃあさんとだいぽんさんの会話から気づいたこと』

 

 

こんにちは、 みりんです。

 

 

【あなたは、稼ぐ系のブログをお持ちですか?】

 

いきなり、びっくりしますね。

そんなこと聞かれても。

 

 

 

 

 

さて、冒頭の

【あなたは、稼ぐ系のブログをお持ちですか?】

なのですが、

 

 

もし、お持ちでしたら、

まったく、アフィリエイトのことを知らない友人に

 

「ねぇねぇ、私のブログ 見て!」

 

って、言えますか?

 

 

 

あなたは、お名前を公表できますか?

 

 

 050

 

 

 

 

私は、ず~~と、

始める前から、このことを気にしていました。

 

 

悪いことをしているわけではないのに、

 

なぜ、胸を張って言えないんだろう???

 

なぜ、こんなにあやしいのだろう???

 

 

 

 

 

 

日本人は、とかく、お金のことを言いたがらないし、

 

稼ぐとか、儲けるとか、

 

あまり好まないようですね。

 

 

 

 

きっと、幼いころからの日本の教育がそうだったんでしょうね。

 

アメリカなどは違うらしいですから。

 

 

 

私は、ちょうど1年前から始めて、

ブログの作り直しばかりしていました。

 

 

―――――――――――

できれば、
あやしくないサイトを作りたかったんですね。

でも、

アフィリリンクは貼りたい(笑)

――――――――――――

 

そんな悩みを持っていて、

 

なかなか、サイト名もサイトの中身も決まらず、

 

作っては削除し、作っては削除し・・・

 

を繰り返していました。

 

 

 

そこで、行き詰った私は、

 

個別コンサルを受講したり、塾に入ったり

 

答えをみつけようとしていたと思うんです。

 

 

 

しかし、さらに腑に落ちず(笑)

 

 

073

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに、もっと有名なトップアフィリエイターさんに

 

個別コンサルをお願いして、素直に相談しました。

 

 

そうこうしている間に、

 

私のほうがマヒしてきてしまったんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

あるコンサルの先生は、

 

稼いだ実績を載せるべき、

 

実績がなければ、、

ランキングでも、コメント数でもいい。

 

何でもいいので、実績を載せよう!!

 

という、スタンスでした。

 

 

 

 

 

 

また、

「タイトルに金額を入れるのも有効」

 

と、言われていますよね。

 

 

だからか、みんなのブログ、

「月に○○万円稼ぐ」
とか

「寝ていても○○万円」

とか、

「せどりで○○○万円」

とか、

多いですね。

 

 

096

 

 

 

 

--------------------

 

1年前は、「うさんくさいサイトは作りたくない」

と思っていたのに、

 

結局、

稼ぎたかったら、考え方を変えたほうがいい

 

に、行きつき

そうしている自分がいました。

 

 

s_185

 

 

 

 

 

 

そんな時、みんてぃあさんとだいぽんさんの音声対談

聞くことができました。

 

 

そこで、ハッとしたんです。

 

 

 

 

 

いつの間にか、忘れかけていた、あの気持ちを!

 

個別コンサルや塾の先生の影響を受けて、

 

自分は、どんどんあやしいサイトを作っていました。(笑)

 

 

 

一般の人がみてもあやしくないサイトを作らないと、

一般の人が見てくれない。

 

一般の人に、ネットビジネスを理解してもらえない。

 

 

「誰が見てもあやしくないサイト」

私は、それが作りたかったはず・・・

 

 

 

 

l_116

 

 

 

 

以下、対談の内容です。

みりん風に置き換えてます。

 

 

我々のやっていることって、

 

一般人から見たら「あやしい」じゃないですか?

 

 187

 

(だいぽんさん)

そうなんですね。
自分が親に「これからアフィリエイトに専念する」

と言ったら、猛反対されて、

あげくに、「キチガイよばわりされた」そうです。

 

 

 

(みんてぃあさん)

自分も友人に何やっているの?って聞かれたら、

「ネットを使った広告代理店のカウンセリングとか・・・」

って、にごしていて、友人にさえ言えないそうです。

 

 

それって、

アフィリエイトの世界を狭めていることになるのだけど、

なぜ、言えないのでしょうか?

 

 

 

それは、聞いた一般の人が、

 

あやしいとか、うさんくさい、と思うからですよね。

 

簡単に稼げるって書いちゃうから。

 

だとしたら、

 

たとえば、無料レポートを出したとして、

 

ダウンロードする人は、

 

アフィリエイトに興味を持った初心者ってことなんです。

 

 

 

 

l_030

 

 

 

 

アフィリエイトに興味を持った、

 

って、ことは、

 

そのうさんくさい世界に入ってきた人ってこと。

 

(かなりみりん風になってます)

 

 

 

 

一般人から、普通にアクセスを集めないといけないのに、

 

狭いところからのアクセスだけなんですね~。

 

今は、隔離状態になってるんです。

 

 

それじゃあ、ダメで、

 

一般の人にも、あやしまれないような

 

サイトにして、

楽しめるような情報を出して、

一般人としっかりコミュニケーションをとり、

一般人が怪しまれないような記事を書く。

 

 

 

 

一般人を集客できるようにして、

 

一般人からのアドレスを集めないと広がらない。

 


 

 

 

というような、対談です。

 

ずいぶんみりん風です。そのままではありません。

 

みんてぃあさんは、

 

最初から、一般人だけを相手にしていたから、

 

特典をつけなくても売れてしまったんですって。

 

 2

 

記事内容は、アフィリエイトとはまったく関係なく、

 

楽しい内容や、ためになる内容、

 

みんなが面白がる内容を書いたそうです。

 

 

 

 

この業界にすでに入っている人は、

 

何かを買おうと思ったら、誰から買おうとなり、

 

「特典」の多い人から買う傾向があるから、

 

みんな、こぞって、ライバルより多くの特典を

 

これでもかっってぐらい、くっつけて競争していますよね。

 

 

 

 

一般人の方は、特典が付いていることも知らないし。

すでに、サイトやマガジンで関係が築けているから、

他から買おうともしない。

 

というか、アフィリリンクすらも知らないんです。

 

 

 

そんな対談でした。

 

私は、これを聞いて、

 

忘れかけていたことを思い出した気持ちでした。

そうなんです。

 

みんな、稼ぐ稼ぐって言い過ぎだから、

 

煙たがられるし、嫌われる。

 

041

 

 

いくら稼いだって自慢しちゃあいけないんです。

 

稼いだことがえらいわけではなく、

 

喜んでもらえたことがえらいのです。

 

それの対価ですから。

 

 

 

 

ここまで読んでくださったあなたに、

 

とても感謝しています。

 

 

 

 

タグ :   

みりんが考える「みりんのマインド」    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: