塾を考えているのですが、どう思われますか?

40代50代に最適!主婦のための在宅ワーク、アフィリエイト講座!

50代主婦が在宅で月20万以上アフィリエイトで稼ぐ方法!人生経験をネットビジネスで活かし豊かに楽しく暮らそう!

塾を考えているのですが、どう思われますか?

 


「○○塾を考えているのですが、どう思われますか?」

「○○塾を考えているのですが、どう思われますか?」という、質問を頂きました。

 

 

メルマガを読んでくださっている方から、

 

メールが届きました。

 

 

「○○塾を考えているのですが、どう思われますか?」 

 

 

 

というご質問でした。

 

 

093

 

 

 

■□■ ━━━━━━━━━━━━

 

いただいた質問から自分なりの意見を書きます。

 

 

私(みりん)の見解ですから。

 

 

 

 

どこの塾?

 

というより、

 

 

塾や教材の結果は、すべて、『本人次第』だと思うのです。

 

 

 

同じ塾に入っても

 

【成果が出ない人】【成果が出る人】がいるのは、

 

 

この違いだと思っています。

 

 

・同じ教材で、

 

・同じ時期に、

 

・同じように配布されて、

 

・同じサポートを受けて、

 

どうして、差が出てくるかというと、

 

 

 

 

f本人の本気モードの違い

 

波に乗れるかどうか?

 

塾長のファンかどうか?

 


 

波に乗ると、作業が苦痛ではなくなるんですね。

 

成果を出された人は、

 

見えないところで、頑張っていますが、

 

楽しく頑張れたんだと思います。

 

 

 

記事を1日に3~5本書きつつ、

 

レポートを週に2本出しましょう。

 

とか、

 

とても片手間で、出来るものではありません。

 

 

 

それこそ、パソコンにしがみついて作業をこなさないとできないです。

 

その作業が楽しかったのだと思います。

 

 

 

塾長からの声がけ一つだけで、

 

モチベーションが上がり、

 

波に乗れて、楽しくなったっということもあるでしょう。

 

 

 

あるいは、突然、塾長からメールをもらって、

 

やる気モード全開になり、

 

そこからエンジンがかかり、

 

火が付いたように猛ダッシュするかもしれません。

 

 

 

その辺も、違うと思います。

 

また、

 

無料レポートを作って

 

リストが増える楽しみを味わって、

 

また、その快感を味わいたい!とか。

 064

 

 

記事も書き続けていて、

 

ある時、検索で上位表示されたのを見て、

 

もっと上に行きたい!!と欲が出てくるとか、

 

そうなると、作業自体も楽しくなってくるので、

 

それこそ、楽しみながら・・・

 

だったと思います。

 

 

 

とにかく、作業が必要なのです。

 

その作業がやり切れないと、次へ進めないです。

 

その作業をする環境やマインドが必要なんですね。

 

 

 

---------------

 

 

IBSという蝶乃舞さんと与沢さんの塾が、2013年にありました。

 

(あっ、ちなみにみりんは、入塾していません)

 

 

ある塾生の体験談。

 

 

その方は、蝶乃舞さんのファンだという女性の方です。

 

 

IBS塾では、

 

毎朝、蝶乃舞さんの動画が送られてきて、

 

動画で、その日のカリキュラムを説明して、課題が出ます。

 

 

 

 

蝶乃舞さんの大ファンだったら、近づきたいとか、褒められたいとかって、

 

人間だったら、思いますよね。

 

 

その方も、蝶乃舞さんの配信動画をみて、蝶乃舞さんから、課題が出ると、

 

 

「はい!わかりました!!女王様!」

 

「次は何をやるんですか?女王様!」

 

そんな感じになったそうです。ファンですから。

 l_087

 

 

 

 

 

 

蝶乃舞さんが、課題で「○○を2つ作りましょう~」

 

って、動画の中で説明したら、その方は、

 

「2つじゃなく4や5つや6つ作っていた」そうです。

 

 

そうしていたら、塾生の中で、多く稼いだ人の中に入り、いまでは、あちこちで講師をされています。

 

 

 

そう考えると、

 

塾長や担当のコーチにぞっこんホレた方がいる塾がいいかもしれないですね。

 

 

これは私の考えです。

 

 

でも、実際、入ってみないとわからない部分があるから、

 

 

当たって砕けろ、って感じかもしれないです。

 

 

 

 

 

 

 

 

どの塾でも、

 

「成果が出た人」と「成果が出なかった人」が出ます。

 

 

「成果が出た人」は、この塾で私は成功しました。

 

というだろうし、

 

 

「成果が出なかった人」は、この塾は詐欺だと、言いふらすかもしれません。

 

 

「稼げますって言っておいて、稼げないじゃないか!!」

 

 

って、怒ります。

 

 

しかし、課題をきちんとこなされたのでしょうか?

 

途中で手が止まっていたんだと思うんですね。

 

 

 

 

 

 

 

タグ : 

みりんが考える「みりんのマインド」    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: