インプットしたことをアウトプットする難しさ 新世界マーケティング

40代50代に最適!主婦のための在宅ワーク、アフィリエイト講座!

50代主婦が在宅で月20万以上アフィリエイトで稼ぐ方法!人生経験をネットビジネスで活かし豊かに楽しく暮らそう!

インプットしたことをアウトプットする難しさ 新世界マーケティング

 


ジャイアンのリサイタルとアンチテーゼ

ジャイアンのリサイタルとアンチテーゼ 新世界マーケティング 30回目

 

 

今回は30回目の内容です。

 

反対の立場から考えてみよう!です。

 

「サイレントマジョリティ」って、ご存知ですか?

 

相変わらず、みんてぃあさんのメールは、難しい言葉が多いです。

 

 

知らない熟語や、知らないカタカナの言葉が出てくるし、

文章を読解して、自分のものにしたいから、

 

忙しい時に、この

「新世界アフィリエイト」の勉強は無理ですね(^^)v

 

064

 

 

 

じっくりと、腰を据えて、読み込んでいくと、

さっきまで、難しいかな・・・って思っていた言葉でも、

スーッと入ってきますね~。

 

難しいと思って読んでしまうから、

難しく感じてしまうけど、

実は、すごくわかりやすいことに気が付いてます。

 

 

 

 

 

 

さて、

先ほどの、「サイレントマジョリティ」とは、

 

みんなが同じように、

言いたいことがあって言いたいんだけど、

敵が大きすぎて言えない!

 

 

ようなことを指します。

 

 

 

 

 

「新世界を出す前」は

 

以下のことが常識となっていて、みんながみんな

当たり前のように、やっていた、

 

**************************

新しい商品が出たら、すぐにレビューを書いて、特典を沢山付ける
というのが"常識"で、このルールをもとに、
皆が毎日する事は、

「レビューを書く」「特典を集める」「コメントまわりをする」だけ。

**************************

 

 

みんてぃあさんは、ず~っと見渡すんですって。

 

そうすると、先ほどの

「サイレントマジョリティ」がわかってくるのです。

 

みんながみんな、やっていたことだけど、

声なき声があると。

 

163

 

 

 

 

 

そして、

 

「新世界(自分だけの世界を作ろう)」というコンセプトを打ち立てられました。

 

 

でも、ある程度自分の実力が付くまでは
出さなかったのは、

 

 

「自分が全然稼いでもいない状態で、こんなコンセプトを打ち出したって、
誰も相手にしてくれないだろう」と思われたから。

 

 

 

 

 

 

そこで、力を蓄えて、時を待って、

世に出されたそうです。

 

 

 

そこで、爆発したということなんですね。

 

 

 

 

もう一つ、

 

 

当時は、みんなが、

 

「売り込み」のメールばかりを送っていて、

だれも、ステップメールを使っていなかったそうです。

 

 

 

誰も不自然だと疑問を感じていなかったのを、

 

根底から覆したのが「新世界」だったそうです。

 

 

 

ただ、やたらと人を批判していては、

敵を作るだけだから、

 

 

 

人を攻撃するのではなく、

常識となっていることに対して、

反対の立場(アンチテーゼ)になって考えるということだそうです。

 

 

普段、当たり前に思っていることや、行動していることを

 

反対の立場(アンチテーゼ)になって考えてみる。

 

 

 

そういう訓練を日ごろからしていくといいそうです。

 

 

 

 

 

035

 

 

 

 

 

 

おっしゃっていることは、すごくよくわかるようになってきました。

 

 

ただ、それを、自分のことがで説明するのがむつかしいですね~。

 

 

 

これが、

 

インプットしたことをアウトプットするというのでしょうか?

 

 

 

 

ここまで読んでくださって、ありがとうございます。

 

今日も1日、いい日をお過ごしくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリを変えました。「今、何位?」

皆様のおかげです!!本当にありがとうございます♪

 

 

タグ :     

新世界アフィリエイト実践記    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: