50代主婦の月収20万以上稼ぐアフィリエイトの秘密。無料塾開講中!ビジネス講座で収入を!!

40代50代に最適!主婦のための在宅ワーク、アフィリエイト講座!

50代主婦が在宅で月20万以上アフィリエイトで稼ぐ方法!人生経験をネットビジネスで活かし豊かに楽しく暮らそう!

記事に何を書いたらいいのですか?

 


115

 

 

 

記事に何を書いたらいいのですか?

 

記事が、ぜんぜん書けないのです。

 

記事で手が止まっています。

 

 

「記事」のところが「メルマガ」に置き換わることもあるけど、
ご質問の中で、一番多いかもしれません。

 

 

私もそうでした。
だから、このご質問、すごくよくわかるんですよね^^

 

 

 

私も、最初の頃は、アフィリエイト初心者に向けて、

「ワードプレスの始め方」で、書き出してみたり、

 

でも、2~3記事書いて、なんだかつまらなく思えてきて、

手が止まってしまう。

 

 

 

何書いたらいいんだろう?悩んで、

 

→ ネットサーフィンする。
→ 1日が終わる。
→ ため息。

 

そんな日々を送っていました(笑)

 

 

 

 

なぜ、「ワードプレスの始め方」という記事が、

 

つまらなく思えてきたのだろう~・・・

 

 

    ・
    ・
    ・

 

 

せっかく、私のブログに来てくれた方が、記事を読んでくれて、

 

    ・
    ・
    ・

 

   「ふーん」

 

  「つまんない」

 

    ・
    ・
    ・

 

で、素通りされちゃうよな(^^;

 

と、思ってしまったんですよね。

 

 

 

 

確かに、「ワードプレスの始め方」を書いても、
そんな情報は、山ほど転がっているわけです。

 

 

それに、今は、教材も塾もたくさんあります。

 

 

 

もしかして、

 

そういう基礎的なことは、すでに学ばれていて、
もう少しいろいろ知りたいから、

 

だから、ネットサーフィンをして、
私のブログにたどり着いてくれたのかもしれません。

 

 

 

私の今のスタイルが、いいとは思ってないし、いろいろな形があって当然だと思ってます。

 

 

正解はないと思っています。

 

 

成功者の方に聞いたとしても、それぞれ違う答えが返ってくると思うんです。

 

 

だって、肝心なのは、

記事を書くことによって、「なにを伝えたいのか?」ですもんね。

 

 

 

だから、

誰かに教えてもらうのではなく、あなた自身が見つけていくもの。

 

 

 

116

 

 

 

よく、インプットが少ないから、記事が書けないんだよ^^

 

 

なんて、聞きますが、

きっと、悩まれている方は、インプットが少ないわけではなく、

インプットはしているにもかかわらず、書けないのだと思います。

 

 

 

今思うと、初心者の頃の私は、

 

「大勢の方が読む」と思ってしまったから書けませんでした。

 

 

大勢の方が読むかも知れないけど、

 

自分はこの人に向けて記事を書いていく。

 

 

 

と、決めるとすごく楽になります。

 

 

 

 

自分が歩いてきて、毎日新しい経験を積み重ねているのだから、

 

自分が決めた、たった一人のために、

 

その方が、今、何に困っているのだろうか?

 

きっと、こんなことで困っていないかな?

 

 

自分は、そこは、こうやって考えて乗り越えてきた。

 

 

大事なことは、『なにをお伝えしたいのか?』ですよね。

 

記事を読んで、心が救われたとしたらうれしい。

 

 

 

「アフィリエイトとは」
「サーバーとは」
「ASPとは」

 

 

そういったマニュアルも必要かもしれないけど、
そういったものこそ、コンテンツにして設置しておくだけでいい。

 

 

日々、発信することは、やっぱり、

読者を想定して、

「読んでほしい人に、お伝えしたい」

たった一人に向けて。

 

 

 

大勢の人に、響くことはできないから、
それより、たった一人のために、全身全霊で心を込める。

それしかないと思ってます。

 

 

記事が書けないって、悩まれている方は、

悩んで悩んで、いろいろ書いてみればいい。

 

(↑スパルタみりん発言ですが)

 

 

 

後から、読み返して、つまらなかったら、(←ここが大切!)

 

読み返して、つまらないと思ったら、削除すればいい。

 

 

そして、次はどうしたらいいか真剣に考える。

 

 

 

答えは、自分で見つけるものではないのかなって、思っています。

 

 

 

だって、人に聞いて、なるほどって思ったとしても、

 

自分で生み出した答えではないから、魂がこもらないと思うんです。

 

 

 

 

それが、修行だし、そういう経験を乗り越えてこそ、

 

輝ける未来がやってくるのではないかと思っています。

 

 

 

タグ :  

みりんが考える「みりんのマインド」 記事の書き方    コメント:5

この記事に関連する記事一覧

コメントは5件です

  1. プラナ より:

    こんばんは!
    いつも役に立つ情報ありがとうございます。
    記事を書くのは、いつも悩みます。
    でも、お話の通り一人に決めて書くのなら
    できそうな気がします^^

    参考にさせていただきます。

  2. こんにちは、しょへといいます。


    「たった一人のために、全身全霊で心を込める」

    とってもその通りですね。

    それが結果的に大勢の共感に繋がりますもん( ´艸`)

    参考になりましたです。

  3. ちくわ より:

    みりんさん

    こんにちは。
    記事書きは僕もいつも悩むところですが、
    この記事を読んですごく腑に落ちました。

    やっぱり「やってみる」しかないんですよね。

    今、自分が出せるものを出していくしかないですが、
    良くなかったら見直ししていけばいいですものね。

    とても参考になりました!(^^

  4. ノンタラちゃん より:

    こんにちは

    とても腑に落ちる記事でした。
    なんかかっこいいこと書かないと読んでもらえないんじゃ
    ないかとか、難しいWPの使い方なんちゃらとか。
    そんなことより一人に向かって伝えたいことを
    書けばいいって。
    本当にそう思います。
    ありがとうございます。

  5. あいあい より:

    みりんさん

    はじめまして。
    コメントさせていただくのは初めてですが、
    みりんさんのメルマガいつも楽しみに読ませて
    いただいています♪

    いつも為になる話ありがとうございます。

    私もよく、なにを書いていいのか
    分からなくなり、手が止まってしまうんですが、
    とても参考になりました_(. .)_

    でも、やはり、人に文字で伝えるということは
    難しいですね。。
    これから、心をこめて記事が書けるように
    頑張ります☆

    また、訪問させていただきます♪

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: